恋する女性がLINEで本命の男性にだけにとる行動5パターン

コハルコハル

恋する乙女の行動を分析すると、自分に対しての気持ちはどうなのかを知ることができます

どうも、コハルでっす(゚∀゚)

今回は「LINEで本命の男性にだけにとる行動」についてご紹介します。

スポンサードリンク

  
 

本命男子には、特別な対応するのが恋する乙女

女性は、好きな人に好かれたいから、LINEでは色々なテクニックをしてきます(゚∀゚)

そのテクニックを知ることができれば、自分が相手から好かれているのかがわかるでしょう。早速そのテクニックをご紹介してきます!

下の名前で呼ぶ

まずはこちら!

女性が下の名前で呼んできたら「あれ、この人俺のこと好きかも?」と思って良いでしょう。

女性は、好きな男性を下の名前で呼ぶことで、もっと親しくなりたいと思っています。

相手が下の名前で呼んできたら、こちらも女性の名前を下の名前で呼ぶと、お互いもっと親しくなれます(゚∀゚)

スタンプだけで終わらせない

女性は、好きな男性に対して嫌われたくないと思っているので、LINEでの会話でも簡単なスタンプだけで終わらせようとしません

きちんと言葉で終わらせようとします。

ですので、逆にいえば、スタンプを乱発するような会話であれば、相手の女性は自分に興味がないと思った方が良いでしょう。

返信が早い

好きな男性とはLINEでも、たくさん話したいと思っているので好きな男性に対しては返信が早いです。

既読スルーもしない傾向があります。

女性の性格にもよりますが、既読スルーは基本的に好きな男性にはしないため、女性から既読スルーをされるようであれば、その女性からは相手にされていないと考えて良いでしょう。

ハートの絵文字やかわいいスタンプを多用する

好きな男性の前では、メールでもそうですが、可愛い系の絵文字や画像を多用する傾向にあります。

特にハートマークの絵文字やスタンプを多用します。

逆に、テキストのみの質素な返信の場合は、その女性からは相手にされていないはずです(゜Д゜;)

スポンサードリンク

早く読んでほしいからスタンプで通知読みを隠す

スタンプを最後に返信すると、相手が何を書いたのかLINE上では見ることができないので、あえてスタンプで終わらせるときがあります

男性が返信をしなかった場合や時間を空けてしまった場合など、スタンプだけで終わらせてきます。

この場合は、相手に早く読んでほしいという意思表示ですので、相手の女性がこのようなテクニックを使ってきた場合は、「自分のことが好きなんだ」と感じて良いと思います(゚∀゚)

やたら気を使う

本命の男性には、決して嫌われたくないので、とにかく気を使います

具体的には、「ごめんね」とか「夜遅くに連絡してごめん」とか「忙しいから寝て良いよ」とかの言葉を使って、気を使ってくれます。

こちらが恐縮してしまうくらい気を使うのが特徴です。

これも女性の性格による部分があるのですが、「早く打ち解けて仲良くなりたい」と思っている女性は、あえてフレンドリーに接してくるので、逆にまったく気を使わないケースがあります

用もないのに通知してくる

本命の男性とはいろいろと話したいと思っているため、特に用がなくても連絡をしてきます

また、会話でもなかなか話しが終わらないように、質問やネタを放り込んでくるのも特徴のひとつです。
  

まとめ

「LINEで本命の男性にだけにとる行動」についてご紹介しました。

まとめますと、こちらです!

■LINEで本命の男性にだけにとる行動

・下の名前で呼ぶ
・スタンプだけで終わらせない
・返信が早い
・ハートの絵文字やかわいいスタンプを多用する
・早く読んでほしいからスタンプで通知読みを隠す
・やたら気を使う
・用もないのに通知してくる

相手の女性が、自分のことをどう思っているかを、相手のLINEのやりとりを通して知ることができます。

相手の女性がやたらLINEで話しかけてくるようであれば、基本的にはその女性はあなたに好意をもっていると考えて良いと思います。

スポンサードリンク