【恋愛嫌いな相手を攻略】恋愛が嫌いな相手と恋愛をする方法5つ

コハルコハル

どうしても好きな人が、まったく恋愛に興味がなかったら、どうしますか。私なら・・・

どうも、コハルです。

今回は「恋愛嫌いな相手を落とす方法」についてご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

 
 

恋愛嫌いな相手を落とす方法とは

「彼女は面倒臭いから作る気はない」とか「1人が楽しいから彼氏なんて必要ない」とか言う人いますよね?(゚∀゚)

恋愛を必要としていないタイプの人です。

でもこういう人って、そうは言っていても、自分のタイプな人や好みの人が目の前に現れれば、必ず恋愛をします。

結局はそう言っているだけで、人は恋愛を無視できません。

今回はそういう人を落とす方法についてご紹介します(*´∀`*)

積極的になる

とにかく「積極的になる」ことが重要です。

恋愛に興味がない人は、自分からアプローチをしてきませんので、こちらからアプローチをしなくてはいけません

アプローチ方法としてはこのようなことがあります。

■アプローチ方法

・ご飯やデートに誘う
・LINEやメールでやり取りをする
・積極的に話しかける(挨拶とかでもOK)

至ってノーマルなアプローチですが、これを継続的にこちらからやり続けることが大切です。

インコ先生インコ先生

とにかく継続的にが大切ですが、やりすぎには注意ですよ!

恋愛嫌いな人は、そういったアプローチに対して初めは面倒くさいと思うかもしれませんが、やり続ける事で少しづつ気持ちの変化が表れます。

以前話題になった堀北真希さんと山本耕三さんが良い例です。

山本耕三さんは何度もデートに誘ったり、手紙を渡して結婚にまで至ったといいます。

堀北真希さんが恋愛嫌いだったかは知りませんが、やり続けたことによりGETできたのは事実ですので、継続する事が大切です。

スポンサードリンク

毎日話しつづける

挨拶でもちょっとした会話でも良いので、毎日話しかける事も大切です。

毎日続けていくと、自然と相手から話しかけてくれるようになり、仲がよくなってきます。

相手が知らない人であれば、挨拶をして仲良くなるのが手っ取り早いでしょう。

恋愛嫌いな人は、同性でもあまり積極的に人と絡もうとしない人が多いため、こちらから話す事で意識してもらうことができます。

私の同僚(男性)はまさにこのパターンで彼女をGETしていました。

他部署に好きな人ができたのですが、その人と全く接点がありませんでした。

その人とは同じフロアで働いているので、毎日顔を見るのですが、接点がないため、彼はひたすら挨拶をしにいったんです。

そうすると、彼女のほうからも彼を見かけたら挨拶をしてくれるようになり、最終的にはお昼を一緒に食べに行くようになりました。

そこからの展開は早くて、すぐに恋人の関係になりました。

彼は積極的にかつ、継続的に行動したんですね。

このように、継続的にアプローチをしていけば、恋愛嫌いな人でもいずれ心を開いてくれるはずです。

あきらめずにアプローチをしつづけましょう(゚∀゚)

モモ子モモ子

生理的に無理って人は、何度やっても成功しないから、そのあたりの見極めはしっかり自分で判断しないとね!

スポンサードリンク