【結婚しよう!】男性が「この女性」と結婚したいと思う瞬間8つ

コハルコハル

結婚を決意した時の男性の顔って、無表情なんでしょうか。

どうも、サイト管理者コハルです。

今回は「男性が結婚をしたいと思う瞬間」とはどんな時かについてご紹介します!
 

スポンサードリンク

男性が結婚を決意する瞬間とは

ひとりの女性と長く付き合っていると男性は結婚を意識します。

そんな男性が「いざプロポーズをしよう」と思うときはどんな時かについて、まとめましたのでご紹介します(゚∀゚)

結婚を決意する瞬間:手料理を食べて幸せだなと感じたとき

男性が結婚したいと思うときの共通点として「この人とずっと一緒にいると幸せだろうな」と感じる時が挙げられます。

好きな男性がいて、その男性と結婚したいと思うのであれば、女性からすると幸せ感を与えられるようなことをし続ければ良いということになります。

その代表的な行動が「手料理を食べさせる」ことです。

美味しい手料理を一度だけ頑張って作って、食べてもらうのではなく、毎日手料理を食べさせてあげることが大事です。

男性は美味しい料理を作るのが得意な女性よりも、毎日手料理を作ってくれる料理好きな女性の方が断然好きです。

コハルコハル

ちなみに私も料理が得意な女性よりも料理好きな女性が好きです

ですので、好きな男性と結婚したいと思うのであれば、手料理を毎日食べさせてあげましょう(゚∀゚)

結婚を決意する瞬間:2人でリラックスしているとき

リラックスして幸せを感じているときに男性はふと「あっ、この人だったら結婚したいかも」と思う瞬間があります。

リラックスしているということは気を使わないで楽にいられるということですので、そんな人と人生を一緒に生きたいと思うのです。

最近の風潮としてプロポーズをするシーンで「普段の何気ない生活のなかで自然と結婚しようと言う」ことがカッコイイとされていますが、これはまさにリラックスをしているときに結婚を意識しているからです。

結婚を決意する瞬間:人として惚れ直したとき

外見よりも内面に対して惚れ直したときに、男性は結婚を意識します。

「人として尊敬しました」ってやつですね(゚∀゚)

結婚するとなると「人生をずっと一緒に生きていく」ことになりますので、外見の綺麗さよりも内面で人を判断するようになってきます。

そうなったときに、人として低いレベルの人であれば、男性は結婚したいと思わないです。

人として大人な女性と結婚したいと、誰もがそう思うはずです。
 

スポンサードリンク

 

結婚を決意する瞬間:一緒に笑え合えたとき

楽しい映画やテレビ番組を一緒に見ていて、同じところで笑え合えたら男性は「価値観が合う」と感じて、この人とずっと一緒にいたいと思うようになります。

価値観は結婚においてかなり重要です。

とくに笑いのツボがあうかあわないかは、お笑い好きの男性にとって優先順位が高いです。

同じところで一緒に笑い合える女性ですと、男性は安心でき楽しい生活を送れそうと思うので、結婚を意識します。

結婚を決意する瞬間:嫉妬したとき

「私の会社の同僚の人から何度もご飯の誘いを受けているの」とか、

「上司から土日会わないかと誘われている」とか、

こういう話を彼氏の前ですると彼氏は嫉妬します。

他の男性に奪われないようにしようと、このような嫉妬から結婚を決意するときがあります。

結婚を決意する瞬間:子供ができたとき

最後は子供ができたとき

いわゆるでき婚ですね!

子供ができると大抵の男性は、結婚を決意します。

責任をとらないといけないと考えますので、言葉は悪いですが、いたしかたなく結婚を決意します。

現に、でき婚で結婚をした夫婦は、普通に結婚をした夫婦よりも離婚率がかなり高いです。

結婚を早くしたいから子供を作るなんて考えない方が良いですね(゜Д゜;)

オススメ商品

結婚について書かれている書籍は色々とあるのですが、中でもオススメの本をご紹介します(゚∀゚)

▼損する結婚 儲かる離婚

損する結婚 儲かる離婚 (新潮新書)

▼大人の結婚 あなたの人生がもっと輝く究極のチャレンジ

大人の結婚 あなたの人生がもっと輝く究極のチャレンジ

▼この人と結婚していいの?

この人と結婚していいの? (新潮文庫)


 
  
 

まとめ

「男が結婚を決意する瞬間」についてご紹介しました。

まとめますと、こちらです!

◆男性が結婚を決意する瞬間

・手料理を食べて幸せだなと感じたとき
・2人でリラックスしているとき
・人として惚れ直したとき
・一緒に笑え合えたとき
・嫉妬したとき
・子供ができたとき

男性が結婚を意識する瞬間は、「幸せだな」と感じる時です。

好きな男性と結婚したいと思うのであれば、彼氏が幸せと感じる時はどういう時かを考えて、行動に移していけば良いですね(゚∀゚)

スポンサードリンク